• 私がおばあちゃんになったら・・・
               先日立ち寄ったアンティーク家具の店で、           セピア色の写真の束の中から、           この2枚を選ぶ。           イギリスの古いものが所狭しと並ぶdodoさん。           仕入れた家具の引き出しにでも、           入っていたんだろうと想像する。           写真の感じからして、1960年代ぐらいかな・・・。      ...
  • 出逢い
              ブログを見てご来店いただいたお客様。          「 オリジナルの陶器を作りませんか 」 と          お声を掛けて頂き、工房にお邪魔しました。          知識はまったくありませんが、食器は好き。          人にとってのお洋服が、          料理にとっての器ですから、          出来れば似合いのものを選んであげたい。        ...
  •  どこでもドア 
               昨夜の大雨で、真夜中に目が覚めた。           1階の店が気になり、階下に下りて確認。           何事もなく安心して2階に上がろうと、                                                   激しい雨音の中、電気を消して立ち止まる。           見慣れた光景が、真夜中に不思議な感覚。           暗...
  • ―ガマの穂―
               先週、商品の展示会のため東京に行った。          早朝に着いたため、渋谷の電車構内にある          ドトールでコーヒーを飲みながら一息。          気軽に美味しいコーヒーが飲めるし、          お店の雰囲気が好きで ( ドトールのブログアップ2度目・笑 )          どこに行っても足が向く。          都会らしい狭い店内の一角。  ...
  •  ―宙(そら)の名前―
             古本屋さんで見つけた、空の写真集。        ご先祖様が空を見上げて名づけた美しい単語が、        ステキな写真で紹介されている。           夕暮れ           夕焼け           夕闇           夕明かり           夕間暮れ・・・(夕方、夕刻、暮れ、暮れ泥む、入相と同意)        夕方を表現しただけでも、これほどたく...
  • 魔女の宅急便
              夕方、買い物から帰ったら          物干し台にパン屋さんの袋が引っ掛けてあった。          中には、美味しそうなパンとオリーブの本。             すっかり忘れていた・・・          以前、赤ちゃんを連れて来てくれた若いご夫婦に          この本をお貸ししたんだった!!                  赤ちゃんもパパもママもも、私には...
  • 棚からスイカ
            7月の末ぐらいから、蔓がどんどん伸びてきて        何なんだ?と思いつつほったらかしていた。        庭に生ごみを埋めた所に土を混ぜ、         こんもりと盛り上がっている辺りが出所で、        黄色の花が咲いていたのでカボチャだと思っていた。        実がなっている様子もなく、受粉できないのだな        ぐらいの感じでしかなかった。      ...
  •  ―ねこ―
              息子が保育園でチラシをもらってきた。          猫好きの広美さんは知っているかな?!          他の写真の猫ちゃんもいい顔しています。          猫好きにはたまらないだろうな・・・。          去年越してきてから今年の春先まで          うちにもよく猫が遊びに来てくれていた。          ご近所さんの黒猫のクロちゃん。       ...
  • 秋の便り
              早朝、少し開けていた窓からの冷い風で目が覚めた。                    秋の風だなと思った。            荷物を届けてくれた配達のおっちゃんも          「 今日は、ええ風やなぁ~ 」と言いながら目を細めて笑顔。          タウン誌の取材で初めてリーフを訪ねてくれた二人も、          こちらもはじめましてのカード会社の営業さんも...
  • ―カンナ―
            昨夜から台風の強い雨と風。        庭のカンナの花が折れていた。        子どもの時は、近所のカンナの花が怖かった。        真夏に大きく葉を茂らせ、        背が高く原色の花をたくさんつける。        牟礼に越して来てから、好きになった。        広々としたこの辺りでで見かけるカンナは、        ちっとも威圧感がない。        赤、...
  • ―September 2011―
            いよいよ今日から9月。        8月最後の水曜日だった昨日、        用事があって街にでた。        用を済ませて最後に寄ったお店は、        たまたま閉店セールをしていた雑貨屋さん。        ここに越してくる前に住んでいたマンションの近くで、        路地裏の角にある半地下の可愛いお店。        二年ほど前に一度訪ねたきりだった。    ...